出会い系サイトで逆援希望の女性に最初のメールを送る時のポイントは

逆援をやってくれそうな相手を出会い系アプリで探すとなると、ファーストコンタクトとしてメールを攻略しなければいけません。メールを攻略するためには最初のメールで何とかしてつかまなければいけないわけです。つかみさえよければ出会いにもつながっていきます。実際に出会うことができればセックスまでこぎつけることだってできるわけです。今回は最初のメールを送るためのポイントについて解説いたします。

定型メール文は一切使うな!

ファーストコンタクトでは相手に興味を持ってもらわなければいけないわけですので、ネットでよくありがちな定型メール文についてはあくまで参考程度にしておきましょう。実際のメールについてはきちんと自分で文面を考えてから送るようにしてください。そうしないと、当たり障りの内容で全然印象に残りません。

相手のプロフィールを踏まえた内容を

何よりも相手に興味を持ってもらう必要があるわけですので、当然ながら相手のプロフィールを入念に読み込む必要があります。プロフィールを踏まえたうえでメールを送り、どういうところに興味を持ったのかというポイントを添えるといいでしょう。相手に喜んでもらうためにも、プロフィールを参考にしてください。

共通点を探してみるといい

女性と仲良くなるためには自分との共通点を探すといいでしょう。共通点があるということは自分との接点があるということで、共感を抱きやすかったりします。出身地や部活、趣味など共通点があるのであればプロフィールより積極的にピックアップしてみます。

共通点があれば話題を広げたりすることができますので、より盛り上がったりします。共通点が多ければ多いほど相手が共感してもらいやすいです。それだけ自分のことについて興味を持ってもらいやすくなりますので、かなり有利に運ぶことができるのではないでしょうか。

質問をしてみてもいい

メールの最後には何らかの質問をしてみてもいいのではないでしょうか。質問事項があれば相手が返信してもらいやすかったりしますし、これによって自分に興味を持っているのかどうかを図ることができます。ただ、質問攻めにするのだけは止めておきましょう。質問をいくつもするのではなく、せいぜい1つか2つにとどめます。