逆援女性を初デートに誘う際のコツは

出会い系アプリにて逆援をしてくれそうな女性とメールでのやり取りを続けていった時に、次のステップとして出会う約束をすることになるでしょう。出会うということは初デートをするということになりますので、関係を崩すことなくデートに誘う為のコツについて紹介していきます。

警戒心が薄れるまでは誘わないほうがいい

ネットで探した相手と出会うともなると、女性は男性よりも警戒心が強いのは言うまでもないことです。女性はどういう相手かわからないような相手と出会うわけですので、もしかすると襲われるという恐れだってあり得ることです。女性はとても相手のことをチェックしていると言ってもいいくらいです。

もしデートに誘いたいのであれば、女性の警戒心を解くようにすることをメインにするべきです。メールのやり取りをしながらも警戒心を解くために打ち解け合うようにしましょう。時間を掛けながらもお互いのことを理解して打ち解け合った時に、初めてデートに誘ってみるといいでしょう。

もしかすると、この時に断られることだってあり得るかもしれません。この時はショックを受けるかもしれませんが、まだ時期が早いんだなということです。時期が早いということはまだまだ打ち解け合っていないんだなということなので、お互いのことをもっと知って行って警戒心を解くように心掛けます。また時期が来たらデートに誘ってみたらいいわけです。

デートをするための伏線を張る

女性としてもいい男性であればデートをしたいのは言うまでもないことです。しかし、いい男性なのかどうかしっかりと判断がしたいということで、時間を掛けてメールのやり取りをしているわけです。そうであれば、デートに誘うことを前提として、メールを送るということをやってみてもいいのではないでしょうか。

例えば、食事関係やイベント関係などを話題にしながら、今度そういう場所に誘ってみることによって唐突さが無いわけで、警戒心を薄くすることができます。何気ない話題をしながら誘ってみるのも十分にあり得ることです。自然な形で誘ってみることによって自分たちのペースに持ち込むことが可能で、もしかするとセックスにも持ち込むことができるでしょう。